業務内容|山本拓生司法書士事務所に京都で会社設立・不動産登記・英文契約書の翻訳など身近な法律相談のことならお任せください。

業務内容

山本拓生司法書士事務所では、法人・個人を問わず、様々な依頼者のご相談にお応えすることが可能です。

ここでは、当事務所の具体的な業務内容をご紹介いたします。

法人・個人様向け業務のご案内

1.相続・贈与・遺言・成年後見・財産管理

2.所有権の名義変更・担保権の設定・変更や抹消等

3.株式会社やNPO法人などの各種法人の設立や変更登記

4.滞納家賃の請求や明渡し手続き、債権回収などの簡裁訴訟代理業務等

5.不動産の売却、購入、住宅ローンについて

6.相談業務


相続、贈与、生前贈与、遺言、成年後見、財産管理など

遺産分割協議成立後の不動産の名義変更(相続登記)はもちろん、ご要望に応じて分割案の提案もいたします。
また、相続対策についても税理士と連携してサポート。
相続上のトラブルが発生した場合には、弁護士と協力して手厚く支援いたします。
遺言執行、銀行や郵便局等の遺産承継事務といった財産の承継、管理、処分事務も行います。

各種権利の名義変更など

売買や財産分与、交換などによる所有権の名義変更を行います。
また担保権の設定、変更、抹消なども行います。

会社・法人の設立、変更登記など

会社・法人を設立する際に必要なのは、登記だけではありません。
当事務所では、依頼者の意図を汲み取り、適切・適法に手続きを進めるサポートをいたします。
株式会社やNPO法人の新規設立、役員変更、定款の見直し、増資・減資から会社の合併や分割などの組織再編まで、幅広く対応します。

簡裁訴訟代理等関係業務など

滞納家賃や未回収債権などは、放っておくとどんどん損失がかさんでしまう問題です。
多少の経費はかかりますが、早めの対応をおすすめします。
また、売掛金の管理、請負代金にも対応可能です。代理業務のほか、請求に関する疑問などにもお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。

不動産の売却・購入、住宅ローンの利用や借換えの相談など

大きなお金が動く不動産取引には不安がつきものです。複雑で法律の知識が求められる取引でもあるので、専門家によるサポートをおすすめします。
当事務所では、ご要望に応じて契約締結からの関与も可能です。業者の選定、融資の相談、不動産鑑定士と連携したサポートについてもお引き受けいたします。
また、担保付き不動産の任意売却についてもサポート致します。

各種法律相談

当事務所が一番力を入れている分野です。
あらゆるトラブルや心配事・何らかの行動を起こす前に必要なアドバイスなど、法律問題は日常の様々なところに潜んでいます。
当事務所は、依頼者の問題解決に向けて動く、良き「伴走者」になりたいと願っています。どのようなことでもお気軽にご相談ください。
相談1回(60分程度) 8,400円(税込) ※事前に必ずご予約ください。

出張相談にも応じます(交通費別途)。詳しくはお問い合わせください。
 お年寄りや身体の不自由な方、交通手段のない方を基本的に対象としています。
※一般的な登記手続きについては、30分程度5,250円(税込)。ただし、当該手続きをご依頼いただいた場合は無料となります。
※債務整理問題、悪質商法等の消費者問題に関する相談は、初回無料でお受けいたします。

対応範囲外の場合は、弁護士をご紹介します

司法書士は、民事事件について140万円以下の争いの代理権が認められています。したがって、140万円を超える案件については対応できません。
当事務所で対応できない事案については、その都度最適な弁護士や税理士等の専門家をご紹介しております。

詳しくは ください。

このページのTOPへ

  • 山本拓生司法書士事務所について
  • 法人・個人様向け業務のご案内
  • マンション・アパート・貸し家 オーナー様へのサポート契約
  • 企業経営の法務アドバイザー 「司法書士の顧問契約」